8/18/2009

NYメトロポリタン美術館の着物


以前、誰かからニューヨークの「メトロポリタン美術館の着物コレクションは凄いよ」と聞いたので、お勉強だと思って見に行ったら、この一点だけでした。

コスチュームだけを扱った展示コーナーもありますが、そちらは閉館中。
でも、美術館の人に聞いたらそちらに展示されているコスチュームは西洋ドレスが中心のようでした。

お土産売り場で着物の本を一冊買ってきました。
本はJAPANESE Kimono DESIGNS 著者 Shoujiro Nomura。
こちらの本に、メトロポリタン美術館にあった着物と似たものが載っていました。本には、1804-1818年のものと記されていました。
メトロポリタンで見た着物も同じ年代の着物かな?
着物の説明書きを読んでくるのを忘れてしまいました。なので、年代もチェックできませんでした。とても期待して行ったので「あれ?この一点だけかしら?」と思っているうちに日本の展示がされているコーナーは見終わってしまいました。
でも、今度メトロポリタン美術館に行くときは、説明書きもノートに写してこようと思います。

やはり、日本の展示しているコーナーでは、北斎、広重がとても人気がありますね。良いものは、時を超え、土地を越えなのでしょうか・・・。

0 件のコメント:

コメントを投稿