11/27/2009

NYの日本酒イベントでの着物スタイリング

アメリカのイベント会社からの依頼で、着物スタイリストとして着物のコーディネート、そして着付けをしてきました。
そのイベントは日本酒のイベントでした。
会場はミッドタウンにあるホテルでした。

私は英語が少々苦手なので、最近、アメリカの会社からの依頼の仕事の対応してくれる方が出来て、初めて二人で挑んだアメリカの大手イベント会社からの仕事でした。

お酒のイベントなので、お太鼓系の飾り結びで、鏡割りを連想するように、小さなお太鼓は酒樽で、木槌で樽をわると水しぶきが勢いよく上に上がるように扇ヒダで上へ上へと広がるように作りました。

先日、そのイベント会社から、「ありがとう」メールが私の仕事を手伝ってくれている方のところに届いていました。そのメールを私に転送してくれてジンワリ感動いたしました。
はじめての二人でやった仕事が成功した実感を得ました。
これからも、ご一緒に仕事がしたいと心から思いました。
お酒のイベントで、着物を着付けている時とイベントが始まる前にとった写真です。


1 件のコメント:

  1. はじめまして。
    なんかステキですね。
    着物姿のお写真も、「ありがとう」メールも。
    イベントの内容におわせた帯結び。イメージがすごくふくらみます。

    私は、「ただ。なんか好き」で、着物にたずさわっていきているものです。
    いま、箪笥のなかに眠ってる着物が着てもらうにはどうしたらいいかをかんがえていて、「ちょと着てみたいナ」ってきっかけ作りになればと、こんど浴衣教室なるものをしようとおもっています。

    それで、情報収集中にたまたま、Hiroさんのページにたどりつきました。海外のかたのイベントでも着物が着られていることがうれしくなりました。

    お仕事がんばってくださいね。

    返信削除