1/16/2010

きっと

一週間前の土曜日、私のホームページの改訂するにあたって、そのwebページに使う写真撮影をしました。
モデルとして撮影に協力してくれた、夫の職場の同僚が、ハイチに近い島の出身でした。
今週、こんな大地震があるとは・・・

昨日、写真をとってくれたフォトグラファーの方から、写真の納品がありました。
この撮影について、「モデルになってくれませんか」とお願いしたときに、「大変光栄です」と言ってくれたモデルになってくれた彼女。

今回の地震での被災は、ハイチに近い島の人たちも大変心を痛めていることを聞きました。

写真が出来てきたことを知らせるべきなのか迷いました。そして、今も迷っているのが正直な気持ちです。

生きるって「希望を失わない」ことだと思います。
「きっと」と言う振り出しが好きで・・・、きっと、そうなのだと思います。


協力してくれた皆様、ありがとうございました。
これからも一緒に頑張りましょうね。

0 件のコメント:

コメントを投稿