9/18/2010

NYファッションズナイトアウトでカール・ラガーフェルドと着物

ニューヨークのファッションウィークに伴い、前夜祭的なファッションズナイトアウト(Fashion's Night Out 2010)が9月10日に、ミッドタウンからアッパーイーストにかけてブランド街で催されました。
この催しは、VOGUEの名物編集者であるAnna Wintourさん(映画「プラダを着た悪魔」の題材になった人)の呼びかけにより昨年から全世界的にはじまったファッションズナイトアウトです。

私と、私の仕事を手伝ってくれているスギさんと二人で、ファッションズナイトアウトに着物を着ていくつかのショップをまわりました。
バーニーズの6階フロアーには日本人のデザイナーさんがいました。Kitsuneと言うブランドで、Masaya Kurokiさんと言う方でした。
7階では、若手デザイナーのアレキサンダー・ワン(Alexander Wang) のイベントが行われていて、DJの音楽で大変盛り上がっていました。ご本人も会場に登場です。

ミッドタウンのマディソン アベニュー(Madison Ave)は混雑です。
マネキンは人形ではなくモデルさんたちがマネキンに扮していました。

DKNYのダナ・キャラン (Danna Karan) ご本人に会いました。とても毅然とした素適な女性でした。

何より感動したのが、ミッドタウン53丁目にあるFENDIのショップで、カール ラガーフェルド(Karl Lagerfeldに会いました。少しだけお話しも出来き、大感動!

彼はフェンディ、シャネル、クロエのメゾンのデザイナーを兼任しています。パリとミラノが拠点ですが、ニューヨークで会えるなんて、夢のようでした。着物姿の私たち二人がカールに近づくと、カール自身が小さく手招きしてくれたのでご一緒に写真をとることが出来ました。大らかで優しくて温かな雰囲気のあるカールでした。着物に興味があるのかな?

0 件のコメント:

コメントを投稿