2/11/2012

NYファッションウィーク秋冬コレクションがはじまりました

2月9日から、NYファッションウィークの秋冬コレクションが、ニューヨークのリンカーンセンターではじまりました。
弊社は、昨年に引き続き今回も参加資格をいただき、ステージを持つデザイナーさんからの招待されたショーを回っております。
本日3日目、Mara Hoffmanのショーが素晴らしかったです。
アフリカンな印象を受けました。エキゾチックなオリジナルプリントとも言えるデザインでした。秋冬コレクションなのですが、全体的に季節を問わないテーマ性が強く個性を発揮していました。秋冬にしては寒いのではないのかなって思う薄手のワンピースやパンツがランウェイで続きました。





デザイナーのマラさんはロサンジェルス発で、「セックス&シティー」と言うアメリカで人気のあった番組のスタイリストさんに見出されたとのことです。
ヒルトン姉妹の妹のニッキーヒルトン(パリスヒルトンの妹)が愛用していて会場に来ていたようです。写真のようにショーがはじまる前に入ってくる何人かのセレブなお客様にテレビカメラの取材が所々向いていました。

ショーが終わったあとに、バックステージ(楽屋)に行きました。デザイナーのマラさんとお話しが出来て、二人で写真を取りました。お洒落なお客様が沢山来ている中で普段着の私でお見苦しいですが、写真は向かって右がマラさんです。

0 件のコメント:

コメントを投稿