12/27/2014

京友禅を着て天皇陛下誕生日のお祝いに出席

先日、天皇陛下誕生日のレセプションがマイアミの大使公邸で開かれ、ご招待いただき参加いたしました。毎年ご招待を受け今年で3度目になります。
今回は、京友禅の訪問着を着てうかがいました。
雅な雰囲気で、やはり京友禅は素晴らしいと思いました。
京友禅については、今年の9月に京都の「きものアルチザン」からのご来客があり、ブログに詳しく書こうと思いながらも、矢のように時が過ぎてもう年末なのですね。とても忙しい一年でした。
来年、京友禅については制作過程などを中心に詳しく書いていこうと思います。

今回、大使公邸に来ていた現地アメリカ人のお客様から「着物を着た人と一緒に写真をとりたい」とお声をかけられ、ご一緒に写真をとりました。
撮った写真を見せていただきましたら、センターに自分がうつっていまして、これも京友禅だからかしらと、そんなことしか書けなくてすみません。写真を貼ります。

こうして遠いアメリカで天皇陛下誕生日のお祝いに招待いただきましたことを光栄に思い、また心より感謝しております。本当にありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿