2/12/2015

ストレスフルな一日

朝食を用意している時に、夫がお皿やコップを出すのを手伝ってくれていましたが、私のお気に入りのノリタケのマグカップを割ってしまいました。「ガーン」とふざけて言えるぐらいのショック程度でした。

午前中に窓の改装工事が行われました(何ヶ月も前から行われている続きです)。しかし、なんと壁のコンクリート部分がひび割れ、作業が中断し(「また中断かよ!」心の声)、構造設計士に相談しないといけないとのことで、家の一部の窓には板をデーンと貼り作業をしてくれていた大工さんたちは午前中のうちにとっとと帰ってしまいました。窓部分に貼られた板張りはこの上ない防犯・防災になりそうですが、見栄えが、、、ハリケーンが来る前の対策をしているような板張り家屋です。ショック度高く、笑える家の被写体も、写真をとる気も起らない。

公園から帰ってきて、昼食を終え食後のデザートをあげようとキッチンで用意をしていると真っ赤な鳥がすごい早さで家の庭に着陸しました。ストレスが吹き飛ぶほどに感動して、カメラをむけ写真をとりはじめると、なんとメモリーがいっぱいだとかの表示が出て、1枚削除しては1枚撮るなんてストレスが多いことをしていまして、それでも、真っ赤な鳥に感動して出来るだけ撮りました。(写真下)


この赤い鳥は、カーディナル(日本名だとショウジョウコウカンチョウ)。写真をご覧いただきました通り、庭が汚いです、、、窓の工事が終わったら庭掃除しようと思っていまして、まさに自然のままの状態です。庭掃除が出来る日がいつ来るのだろう?
キッチンからダイニングに戻りますと、ジャーン(写真下)ちり紙散乱。
「もう、いやっ」と叫びたーいほど、グググーンとストレス値フルにまでなりそうでしたが、育児中のストレスはママの皆様も経験していること、、、敢えてストレスだなんて思うことも許されないかしら、こんなのストレスのうちに入らないですかね、鳥の写真なんてとっていた私がいけなかったのですかね、と、ブツブツ独り言を言いながら片づける虚しさ。

本日公園に行った時、相変わらずの双子の一人は変なお姿でブランコに乗って、もう一人はせせら笑いを浮かべていました。外見はそっくりな二人ですが、性格はとても違い、一人はマジメ、一人はファニーと言われます。性格は似ないのね。

2 件のコメント:

  1. ティッシュ散乱は、子供ってやりますね~。
    我が家は先日、お高いティッシュ「鼻セレブ」で、やられました・・・。
    しかも双子だと、犯人を特定できないこと多し。
    やっぱり、ストレスですよ。ストレス認定でイイと思います!

    返信削除
    返信
    1. hanaさん、こんにちは。
      やられちゃいましたか。犯人特定出来ないなんて、相手もなかなか手強いですね。うちは、犯人は特定できても、証拠隠滅かと思うようなティッシュを箱に戻すなんてことをしている時もあり、、、変なお知恵だけはついていくのですね、笑。

      削除