4/23/2015

2週間お出かけするとリカバリに2週間かかる

2週間日本に滞在して、日本からアメリカに戻り2週間が経ちました。
アメリカに戻り直ぐに風邪を引いたということも影響しているのかもしれませんが、本日やっと風邪も時差ボケもスッキリ回復した感じです。

昨夜も夜更かし気味でしたが、今朝は普通に起きれて、朝から「お腹が空いた」と思えました。アメリカに戻って一週間は、朝になると、なんとか起きるのですが身体が眠っているのです。この「お腹が空いた」と言う実感がなくて、パンやヨーグルトを見るだけで、「こんな重いもの朝から食べれない」と紅茶をのむのがやっとでした。

本日は、お昼頃には、更に「お腹が空いたー」と思えました。
クリームパスタが食べたいと久しぶりに思いました。

この空腹感は、ダイエット中には厄介でしたが、これは健康でないと得られない感じなのだなって改めて思いました。

子どもたちの時差ボケは数日ほどで解消しましたが(子どもの順応って凄い)、子どもたちも風邪などを引いたりしていたので、いつもより元気がない日々でしたが、本日は朝から箪笥の引き出しを丸ごと引き出すなどの、日本へのお出かけする前のヤンチャぶりが戻ってきました。

つまり、アメリカから日本と言う(フライト20時間)遠出して、遠い地に2週間滞在すると、回復には滞在日数と同じぐらい(2週間)はかかると言うことなのですね!どうかな?我が家だけかな?

「お腹空いたー」って、こんなに素晴らしいことだったのね。と気がついた朝でした。
そして「こんな他愛ないことばかりブログに書いてていいのだろうか?」とも思う本日でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿